岐阜FCフェニックス

岐阜市近郊で活動中のサッカーチームです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

全国へあと一歩届かず!

東海U-15フットサル大会が11月15日(土)鈴鹿市立体育館で行われました。
昨年に続いて岐阜県代表として参加したフェニックス。3年生4人と2年生2人の6人で挑みました。
第1戦の相手は愛知県代表名古屋FC。ベルタ時代から何度も対戦し、なかなか勝つことができなかった宿敵です。前半いきなり2点をリード。このペースでいけば楽勝かと思いましたが、しだいに追い上げられ後半には2-3と逆転を許します。何とか追いつき勝敗はPK戦へ。あおい、あいり、あゆみの3人が確実に決め、名古屋の3人目のキックは枠を外し、何とか勝利しました。夢に一歩近づいた瞬間でした。
決勝は静岡代表を7-1と圧倒した伊賀くノ一。勝てば全国が決まるとあって緊張も高まります。立ち上がりいきなり角度のないところからシュートを決められ先制を許す展開。相手は3年生のベストメンバー。やはり相手が格上かと思いましたが、あきらめません。あいりのシュートで追いつきます。その後また強烈なミドルシュートを決められ、前半は1-2。1点ビハインドで後半へ。まだまだチャンスはありそうです。後半先に点を取ったのはフェニックス。よしいけるとだれもが思いました。しかし、この後ミドルシュートとカウンターで2失点。それでもあおいが相手ボールを高い位置で奪ってキーパーをかわしたところ戻った相手に当たってそのままゴール。1点差です。残り時間はまだあります。相手ゴールに攻め込むフェニックス。しほのシュートがポストを直撃し、あゆみのシュートもわずかに枠の外。あおいのシュートはキーパーとディフェンスの壁に阻まれます。怒涛の攻めも実らず、1点差のままタイムアップ。優勝にはあと一歩届きませんでした。惜しい、いかにも惜しい。
準優勝という結果はすばらしいです。しかし複雑な気持ちですよね。当然試合後の選手も笑顔や喜びはありません。額に入った立派な賞状もどこかさびしく見えてしまいます。応援している保護者の方もかける声に迷いますね。いろんな思いのつまった東海大会準優勝になりました。中学3年生にとってはこれが全員そろっては最後の大会になるかもしれません。勉強も忙しい中、よく頑張ってきました。4人という人数は決して多いとは言えません。2年生はたった2人になっても頑張りました。フェニックス1期生と言っていいこの6人が最後に東海2位という結果を残してくれました。フットサルとはいえ名古屋やくノ一と互角に戦いました。よくやった、ナイスゲームだった。おめでとう、フェニックス。
フェスティバルの関係で岐阜に残った中1、小学生。監督、コーチ、応援の保護者の方々。感謝すると同時にこれがフェニックスの新たな目標に向けてのスタートになることを期待します。
最後に監督代理としてベンチで声をかけ、選手を励ましてくれた藤井さん、高木さん、お疲れさまでした。タイムの取り方が絶妙でしたよ。
IMG_6881.jpg 
IMG_8856_201411162050391aa.jpg 
PKの動画をアップしました。

| 試合結果 | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fcphoenix.blog.fc2.com/tb.php/404-dabf4194

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT