岐阜FCフェニックス

岐阜市近郊で活動中のサッカーチームです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

女の子もサッカーを続けられるために

 3月はお別れの季節ですね。少しさびしい気分になります。
 フェニックスの選手たちもそれぞれ学年が一つずつ上がります。残念ながら、小6からU-15に上がる選手は4人ということになりました。
 今日24日は保護者の方々に集まっていただき、総会が行われました。監督からチームの方針等が話されました。監督の理想はとても高いものです。岐阜女子FCフェニックスはチーム名が変わってまだ2年。ベルタ時代から岐阜県の女子サッカーを引っ張ってきたと言っていいチームですが、フェニックスとしての歴史はまだ始まったばかり。なでしこジャパンの活躍により、空前の女子サッカープームがやってきたわけですが、現実にはまだまだ女子サッカーを取り巻く環境は厳しいと思います。頑張れ岐阜女子FCフェニックス!!
 今日は中学生の活動について、書いてみたいと思います。
 もともとフェニックスを立ち上げるにあたっての目的は、中学生年代でも女子サッカーが続けられるようにということでした。小学生から中学生に上がるときにサッカーをやめてしまう子が多いことを何とかしよう、中学生が一般の試合に出るしかないというのでは技術、体力ともに厳しい、それなら一般と離れてU-15単独のチームを作ろうということでした。同時にU-13リーグを行い、U-14、U-15リーグまで試合の機会を増やし、県下の中学生の育成の成果もあったと思います。フェニックスは人数不足を補うために、小学生も使いながら、今年のU-15リーグは堂々1位の成績を残しました。そして、来年度は東海U-15リーグに参加する予定です。静岡、愛知、三重のチームと戦いながら、さらなるレベルアップを図り、将来のチームの夢への新しいスタートの年になりそうです。
 ただ、実際は来年のU-15も人数はそんなに多くありません。中学生にもなると、勉強も忙しいでしょう。他の部活動との関係もあるでしょう。女子サッカー人気は上がっているとはいっても、実際にやっている子はほとんどいないと言っていい状況です。さらに、高校でサッカー部を持っているところもほとんどありません。先が見えないのが今の岐阜県です。事務局としても、もっと広報活動をするなどの努力が必要かと思いますが、女子サッカーの難しさを痛感しています。それでも中学も頑張りたいと言ってくれる選手がいる限り、私たち大人は一生懸命サポートしていきましょう。子どもたちに夢を見させてやるために、私たちができることを考えて。
 これからも自分のチームはもちろん、女子サッカーを応援したいと思います。岐阜県内の女子サッカー全体のレベルアップを願っています。前回の記事に応援のコメントをいただきました。ありがとうございます。
 4月は出会いの時です。一つずつ大きくなったチームメイトたちと一緒に練習に励み、新しい自分に出会いたいものです。そして、新しい仲間がたくさん増えるといいですね。サッカーやりたい人、いつでも来てくださいね。

| チームについて | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fcphoenix.blog.fc2.com/tb.php/197-232ffbe2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT