岐阜FCフェニックス

岐阜市近郊で活動中のサッカーチームです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

フェスティバル開催

 11月24日(土)関市中池グリーンフィールドでJFA女子サッカーフェスティバルin関市が開催されました。
みごとな秋晴れの中、U-10、U-12、U-15、レディースそれぞれのカテゴリーで大勢の女子サッカー選手たちが、全力でボールを追いかけ、ゴールを目指しました。
 フェニックスもそれぞれのカテゴリーで頑張りました。U-12は三重FCクィーンズを招待し、全国大会をかけて、フジパン東海大会の3位決定戦を行いました。試合開始早々に流れるような攻撃で、幸先よく1点を先制しました。しかし、その後は追加点が取れず、コーナーキックからゴール前の混戦でシュートを決められ、同点に追いつかれると、流れは三重に。フェニックスの選手にも焦りの色が見えます。後半もやや押され気味の展開の中、ゴール前で相手ボールを奪って攻撃に転じようとしたパスをカットされ、角度のないところからきれいに勝ち越しゴールを決められてしまいます。フェニックスも同点を狙って攻めますが、相手ゴールキーパーの勇気を持った飛び出しや落ち着いたセービングになかなかゴールネットを揺らすことができません。1-2のままタイムアップ。兵庫での全国大会の出場権は三重に。試合後の選手たちはさすがに落ち込んでいました。なかなか東海で勝つのは難しい、またしてもその壁に突き飛ばされたような感じです。それでも、前回の静岡戦も今回も得点をあげることはできました。勝つチャンスは十分にあったと思います。チーム力はついていると自信を持っていい内容だと思います。あとは結果。まだまだ次があります。取られたらとり返す、負けたらやり返す、粘り強く頑張れU-12。
 U-10とU-15はリーグ戦を行いました。ごめんなさい。結果を控えてくるのを忘れてしまったので、ここで載せることができません。また後日まとめてアップしたいと思います。
 今日はちょっとレディースの話題をかきます。本当ならレディースリーグをやる予定だったのですが、相手がいなくてフレンドマッチになりました。FC郡上のU-15と試合しました。最近のママさんは練習も増え、参加者も増え、一生懸命やってます。今までの試合とは気持ちの入り方も違うように感じました。サッカー経験者もいないお母さんたちが、年齢も体力も限界に挑戦。実にすばらしい試合でした。キーパーの好セーブもあり、何とか僅差の展開に持ち込んでいましたし、ゴール前に何度も攻め込み、あと一歩で得点シーンかという場面もありました。大きな声と笑顔がグリーンフィールドの響き、輝いていましたよ。1試合で終わるかと思いきや、三重ともう1試合やろうなどという恐ろしい提案。内心けが人の心配もしましたが、お母さんたち、よく走りました。三重の子どもたちも楽しんでくれて、もっとやりたい、ほんとに楽しかったと大喜びで、まさに「フェスティバル」の名にふさわしいゲームだったと思います。これを読んだママさんチームの関係者の人がもしいましたら、どうぞ連絡ください。フレンドマッチの相手を募集します。また、私もサッカーやってみたいと思っているお母さんが見えましたら、ぜひ一緒にやりませんか。女のお子さんが見えなくても関係ないでしょう。メンバー募集です。監督に断わってませんが大丈夫でしょう。良かったらメールしてくださいね。
 天気も良くあったかくて、グリーンフィールドはきれいな会場で、プレーしている人たちは一生懸命で、応援してるお父さんたちもうれしそう(たぶん)で、何もかもがすばらしいフェスティバルでした。隣のグランドでは小学生の男子トレセンが、中学生のクラブチームが、その向こうでは高校生が、中池はサッカー一色。色とりどりのユニフォームが紅葉のように美しくなんて書くときざですかね。3連休もサッカーでつぶれてしまう人たち。それもいいですよね。今しかできないことを経験しているのだから。
 今日は少し長くなりましたが、まだ書ききれないくらいU-10もU-15も頑張ってましたよ。また今度特集しましょう。
ladies 
U10 
U-12

| 試合結果 | 00:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fcphoenix.blog.fc2.com/tb.php/142-bb61ff83

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT