岐阜FCフェニックス

岐阜市近郊で活動中のサッカーチームです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

速報! 草サッカー 準決勝進出!

やりました!準決勝進出です。
8月12日(日)からはじまった第26回全国少年少女草サッカー大会で
岐阜女子FCフェニックスは見事ベスト4に進出しました。

昨日と今日行われたミニカップ戦なでしこリーグの結果をお知らせします。
グループリーグ
フェニックス 5-0 TSフィーメル
フェニックス 2-2 川越女子JSC
フェニックス 3-0 清水FC女子
2勝1分けで1位通過
ミニカップ順位トーナメント
フェニックス 10-2 FC大庭レディース
結果 ミニカップ戦 優勝

よく頑張りました。
まだ明日がありますが、夢のアウスタ目指してあと一歩のところまで来ました。

今日はこの2日間のフェニックスの選手たちの活躍を載せておきたいと思います。
8月12日(日)7:30頃会場到着。
今年も清水ナショナルトレーニングセンターJ-STEPです。
とても素晴らしいピッチで試合ができることだけでも幸せなことです。
今日は隣のグランドでU-19の日本代表が練習してましたよ。
FC岐阜の廣田選手もいました。
SNTC 
ようこそ 
テントを立てて準備完了です。
テントの準備 
最初に全員で記念撮影。
肩組んで ガッツポーズ
隣のフットサルコートでアップ。
wup01_convert_20120814095559.jpg 
いよいよ試合開始です。
スタート 円陣
ハーフタイム 
ハーフタイムの様子です。
1日目はかなり暑くてたいへんでした。
試合中の写真は残念ながらないのですが、
第1試合の開始早々にしおりが得点し、気分的にも楽になったのか、
2トップのしおりとあおいがそれぞれ2得点するなど5-0で幸先のいいスタートを切りました。
第2試合は川越女子。
見た感じ大きい子も多くてなかなか強そう。
しかしまたまたキックオフから敵陣深く攻め込んで、あおいとしおりのコンビで先制点。
いけるかなと思いましたが、ここから反撃にあいます。
右サイドからのクロスにゴール正面で合わせられ失点。同点でハーフタイムを迎えます。
暑さもあり、攻められる時間帯も長く、かなり疲れている様子。
後半もうひと踏ん張りです。
すると、後半しおりが裏へ抜け出して落ち着いてキーパーをかわしてゴール。
1点のリードを奪います。ここから先は本当に苦しい時間。
相手の怒涛の攻撃に必死で耐える姿は、まるでナデシコのフランス戦のよう。
なんとか持ちこたえていましたが、コーナーキックの流れから、ミドルシュートを決められ同点にされてしまいます。
大人サイズのピッチにゴールです。全員の必死のディフェンスも実らず、同点は仕方のないところ。
これ以降もなんとか耐えてそのままタイムアップ。第2試合は2-2の引き分けで終わりました。
2度のリードを守りきれず、選手たちはショックだったのでしょう。悔し涙を流す選手もいました。
とくに中盤で攻めに守りに走り回ったまつみくの運動量はすごかったです。
そのまつみくがあんなに泣いているのは初めて見た気がします。自前の作戦ボードを持参して、試合前から気合の入り方が伝わってきました。
あおいも何度か裏へ抜け出しシュートするチャンスがあったのですが、敵のディフェンスにやられ思わず試合後は涙。
でも負けたわけではありません。明日の清水戦が勝負です。切り替えましょう。
 


 宿舎は「ビジネスホテル新富士」。付き添いのお母さんにはやや不評。
子どもたちはおかまいなしで、楽しそう。
こういう遠征で、同じ飯を食べ、同じ部屋で寝ることは大切なことだと監督も言う。
確かに、学年の壁を超え、チームが一つになってきているなと感じる。
とはいえ、いつまでもやかましいのはどうかと心配もしながら、年寄りは早く寝たいと思う。今朝も早かったし。

さて、2日目の報告。
第1試合は、グループ1位をかけて地元清水FCとの対戦。今日はサブのユニフォームです。
周囲の心配をよそに選手たちはいつも通りの感じ。
昨日のミーティングで確認したことをしっかりやるあたり、なかなかすごい。
この子たちの監督の話を聞くときの表情、特に目の色がとてもいい。小学生がこれ程真剣に、集中して話が聞けるものかと驚いている。6年生だけではない。これはきっとやってくれる。信じましょう。
まつみくとあおいのポジションをかえ、合い言葉は「中盤は単純に、ゴール前は強引に」。開始早々この日もしおりが裏へ抜け出し、先制ゴールを決める。昨日より中盤がシンプルになって、見ていてテンポがいい。
あおいのポールさばきは相変わらずだが、すぎみくちゃん、みゆ・さゆちゃんも球ばなれが早くなって、相手ディフェンスも簡単にはいかない。前ではしおりとまつみくが絶妙のパス交換でゴールへ向かう。ディフェンスも安定しており、3-0で勝利。
明日の準決勝をかけて大庭FCと対戦が決まる。
お昼を挟んで午後1時半キックオフ。相手は体の大きなキック力のある子が4人ほどおり、ロングボールで攻めてくる。雨で芝はすべるので、キーパー含めてディフェンスは難しい。勝てば3位以上が決まるとあって、保護者の応援も力が入る。監督もいつもより気合が入っていたかな?
選手たちはここでもいつも通り。というか、今まで以上にいいサッカーをしました。しおりが攻撃を引っ張り、この試合も先制。するとここからゴールラッシュの始まり。しおりのドリブル突破、まつみく、あおいのミドルシュート、おわってみれば10-2。相手が多少気落ちしたことはあったかもしれないが、それにしても気持ちのいい試合でした。相手の監督めちゃめちゃ怒ってたしね。
攻めるばかりではなく、守備もよかったです。ひろとゆうなのCBコンビ。よくカバーし合って守ってました。ゆうなはオウンゴールしちゃって少し涙が出てたけど、大丈夫。ゴールキックも任されて、しっかり蹴れるようになってます。自信を持っていきましょう。SBのなほ、みみちゃんとも試合を重ねるたびに落ち着いてプレーできるようになりました。ほんとにみんな試合でうまくなってます。GKの美月ちゃんも5年生とは思えない安定したキャッチでした。
一人一人書きたいことはたくさんあるんですけど、最後にベンチの3人組。とっても明るく元気よく、ゴールが決まるたびに大きな声を出していました。いいムードもってます。今までにはなかったよ。試合にも出て、頑張りました。つむちゃんのシュート、惜しかったね。給水タイムでも活躍してくれました。バケツの水も運んでくれたしね。まさしくみんなでつかんだ勝利ですね。
表彰式2
表彰式の様子。
Vサイン 
記念撮影。 
 
監督
監督の話を聞く選手たち。明日は決勝進出をかけて名古屋と激突。
今まで何度となくやられてきた名古屋をやっつける時が来た。
6年生は草サッカーの集大成を明日見せよう。楽しみにしてます。

明日はいい結果を報告しますよ。

| 試合結果 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fcphoenix.blog.fc2.com/tb.php/112-e1db77f2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT